簡単に行える短期間で痩せる方法|正しい知識でダイエット

男の人
女性

ジム選びの参考にしよう

どのようなプランが用意されているのかを、渋谷でパーソナルトレーニングジムを選ぶという場合には確認するようにしましょう。実際に指導を受けてみなくては分からなこともあるため、初めて利用する人を対象としたプランを利用すると良いでしょう。

ヨガ

太りにくい身体になります

痩せて綺麗になりたいと思っている方や、冷え性や腰痛などの身体の不調を改善したい方におすすめなのがホットヨガです。汗をたくさんかくことにより、新陳代謝を上げてデトックス効果を感じることも出来ます。美肌になることも出来ます。

ダンス

最新トレーニングを知る

空中に体を吊るしてエクササイズするものにシルクサスペンションがあります。ニューヨークで開発されたもので近年日本でも行っているのです。しかしシルクサスペンションをできる教室はまだ少ないため気をつけておきましょう。

低難易度の断食ダイエット

笑顔の女性

簡単な5:2ダイエット

カロリー計算をした食事、脂肪を燃焼するための有酸素運動など、無理なくダイエットをしようとすると根気が必要です。でも時間のかかるダイエットだと目標体重まで落とせなかった、という人も多いでしょう。5:2ダイエットは、短期間で痩せる方法の中でも初心者向けの方法として、まず海外セレブの間でブームになりました。断食ダイエットがきつかった人でも可能な、短期間で痩せる方法として国内でも脚光を浴びています。5:2ダイエットだと、約1か月半で5キロ減量することが可能です。しかも、断食ダイエットの負担やストレスを出来る限り減らすことを意識したプログラムになっているので、産後ダイエットに取り入れる女性も増えています。

5日間は自由に食べられる

このダイエット方法が他の断食と比べて画期的なのは、週に2日だけプチ断食をするだけでいいということです。後の5日間は好きなものを自由に食べても構いません。数ある短期間で痩せる方法の中でも、ルールが緩やかになっています。しかも、プチ断食を行う2日間は連続させないのが基本なので、身体への負担も少ないのです。プチ断食の時の摂取カロリーの目安は、女性の場合は500kcal、男性の場合は600kcalです。これは1日の摂取カロリーの目安の4分の1の数値になっています。プチ断食の日は、低GIの食品を中心に食べ、炭水化物を減らすようにしましょう。健康的に短期間で痩せる方法として考案されているので、カロリー計算は緻密にやる必要があります。